妊婦 つわり

辛いつわりの対処法

cca5c85926d67f7297ae8fe08174ecda_s

つわりは個人差がありますが、一般的に妊娠週目から10週目くらいがピークになります。

においとても敏感になり食事を受け付けず嘔吐してしまったり、食欲がなくなってしまい、栄養失調になってしまうこともあるので注意が必要です。

味の好みも変わってしまうために自分の変化に戸惑い、精神的に不安定になりやすくなります。

つわりは体の中で赤ちゃんを育てるために体が変化していくためのものです。

全くつわりがない人もいるので、つわりがなくても心配はいりません。

つわりの時にできる対策をご紹介します。

 無理をして食べない

 水分補給は必ず行う

 おなかがすく前に少量ずつ食べる

 

つわりは予防しようとするのではなく赤ちゃんを育むために必要なことと受け止めて、体が落ち着くのを待ちましょう。

赤ちゃんのためと無理して食べる必要はありません。

自分が食べられるものを食べたいときに食べましょう。

栄養バランスが気になる場合は自分の好みの果汁100%のジュースやサプリメント等を活用するのもおすすめです。

上手に活用しましょう。

関連記事

  1. 妊婦2 つわりがない人もいるって本当?

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

妊婦さんにお得な情報をいち早くお届けします♪

解決ママのご購読ありがとうございます!!妊娠中の不安が幸せと喜びとなるような情報をお届けしていきます。

AD
2016年9月
« 7月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。