妊婦 貧血

妊娠すると貧血になるのはどうして?

320369d1e316c263544b24586bb0613b_s

妊娠すると酸素を運ぶ役割をしているヘモグロビンの量が増えるます。

ヘモグロビンを作るのに必要なのが鉄分なのです。

またおなかの赤ちゃんにも鉄分を届けるために妊娠中は鉄分不足になりがちで貧血になってしまうのです。

鉄分が不足すると貧血はもちろん、疲れやすくなり、最悪の場合はめまいで倒れてしまうケースもあります。

妊婦さんが貧血状態であるということはおなかの赤ちゃんに届ける血液も少なくなっているかもしれません。

貧血に良いといわれるレバーですが、そのほかにも鉄分を多く含む食材があります。

 貝類(シジミ、アサリ等)

 大豆製品(豆腐、納豆等)

 緑黄色野菜(ほうれん草、カボチャ等)

 ひじき

です。

これらの食材を毎食摂りいれることで貧血予防にもなります。

鉄分の吸収をよくするビタミンCを一緒に摂ることもおすすめします。

 ピーマン

 ゆず

 アセロラ

 パセリ

 レモン

がビタミンCが多い食品です。

お腹の赤ちゃんに栄養を届けてあげると思っておいしい食事を自分自身も摂るようにしましょうね♪

関連記事

  1. bfc596ee82d02e53389d62b6316577ec_s もしかして貧血?貧血かどうかを簡単にチェック!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

妊婦さんにお得な情報をいち早くお届けします♪

解決ママのご購読ありがとうございます!!妊娠中の不安が幸せと喜びとなるような情報をお届けしていきます。

AD
2016年9月
« 7月   10月 »
 1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
PAGE TOP
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。